医師求人情報ナビ【※人気転職サイトランキング】

当直がゼロの医師求人

勤務医が辞める理由や転職を考える理由は人それぞれですが、その中でも多いのが厳しい労働環境と収入など低い評価に対する不満です。また、当直が多過ぎて体調を悪くして、望まない退職や転職をせざる負えない状況になる医師も存在しています。その為に当直がゼロの医師求人を探すこともありますが、なかなか転職先が決まらないという医師も少なくないです。

当直がゼロの医師求人を探しても見つからないという医師の特徴としては、待っていれば希望条件にあう病院が必ず出てくると信じている点があります。また、希望条件に根拠が無いために明確な優先順位が付けられないと言った特徴もみられます。いくら医師不足が問題になっているとは言っても、希望条件が全て当てはまる好条件の医師求人が常にあるとは限らないのです。その為、ある程度希望条件を緩和するなり中身を変える必要もあります。その際に必要になるのが希望条件に対する優先順位で、などその年収が必要なのか、なぜ当直ゼロなのかなどを考えて、譲れる部分と譲れない条件を見極めて順位をつける必要があるのです。当直がゼロの医師求人を探すのなら、こうした点をしっかりと理解しておくことです。

ただ当直がゼロの医師求人を探すにあたって、譲れない条件なら主張することも大事ですが、採用者側に上手に伝えることが大切です。主張の仕方によっては採用者側の心証を悪くして、採用されるはずが採用されなくなってしまう恐れもあります。その為にも、なぜ当直がゼロでなければならないか、採用者側が納得できる明確な理由を説明することで、そうすることで交渉がスムーズに進められます。また絶対にゼロでなければならないというのが絶対条件なら仕方ないですが、どうしても転職したい病院と考えるのなら、月に1,2回程度の当直なら可能など条件面で多少の譲歩をする考えを持って交渉に臨むことも必要です。そうした許容範囲も念頭に入れておく余裕もあると交渉はしやすいです。

しかし、最近では医師の労働環境を少しでも緩和しようと考える病院も増えていて、当直専門のアルバイト医師を雇用するケースも少なくありません。その為、当直がゼロの医師求人や当直回数が少ない医師求人もみられる状況になっているので、希望条件に適した医師求人を待っているのではなくて積極的に探してみると良いです。そうすることによって当直がゼロの医師求人や当直回数が少ない医師求人に出会う可能性は高くなります。

>>医師転職サイトランキングはコチラから


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2018 医師求人情報ナビ【※人気転職サイトランキング】 All Rights Reserved.