医師求人情報ナビ【※人気転職サイトランキング】

人気エリアの医師求人

高収入のイメージが強い医師ですが、実際にはどこの病院で勤務するか、どの診療科で働くのかなどで、年収にはかなりの差があります。例えば、自由診療の美容クリニックで勤務する医師なら年収約3000万円も夢ではないですが、大学の医局で働く医師なら年収が約1000万円程度ということです。将来的に地位や名誉が手に入る可能性があると言っても、医局以外の病院と比較して収入に大きな差があると転職を考えてしまうこともあります。その際には、高収入の医師求人を確認すると共に、希望の条件に適しているのかなどもチェックするでしょうし、中には人気エリアの医師求人を中心に高収入の求人情報を探す方もいます。

ただ人気エリアと一口に言っても、その捉え方は人それぞれで違ってきます。例えば、最新医療が学べたり最新医療機器が揃っていたりする病院が集中していて、医師に人気となっているエリアと捉えるケースがあります。また医師不足が深刻な問題になっていて、常に医師求人が多い地域が人気エリアと考える方います。それから生活することを重視して、生活環境で人気がある地域を医師求人を探す上で人気エリアと捉えることもあって、人気エリアの定義も様々です。

ただ、医師として働くことを重点に考えた人気エリアは、誰もが希望するために医師不足の状況は少なく、それに伴い医師求人もそれほど多くはありません。その為、求人を探すと考えた時には、求人数が少ないので好ましいエリアとは言えない可能性があります。逆に医師不足が深刻な地域は医師の求人が数多くあって、医師求人を探す上では様々な選択肢があるので好ましい状況にあると言えます。しかし、一般的に医師が不足している地域は地方都市が多いことから、病院の施設が充実していなかったり、生活環境で不便があったりすることも少なくないです。人気エリアの医師求人を探すのなら、自分にとっての人気エリアとは何なのかを考えてから、その考え方に適した地域で医師求人を探すのもひとつの方法です。

ちなみに東京都・神奈川・埼玉・千葉の首都圏エリアで比較してみても、東京都は病院数が多く最先端の医療環境も整っていますが、医師の充足度が高いので採用は比較的厳しい状況にあります。埼玉県や神奈川県は、急性期病院・ケアミックス病院・療養型病院をはじめ、クリニックも含めて求人数は多いです。千葉県は首都圏で施設数が一番少ないですが、医師の不足感が強くなる地域程年収が高くなる傾向にあると、狭い首都圏エリアであっても特徴に大きな違いがあるのです。自分にとって人気エリアといえる地域で医師求人を探すのが一番です。

>>医師転職サイトランキングはコチラから


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2018 医師求人情報ナビ【※人気転職サイトランキング】 All Rights Reserved.